BitTeaserが、DSP機能を持つhubDSPを開発しアップデートするようです。まだ機能面の具体的な内容は分かりませんが、もともと多数の広告マーケットを取り込み1兆円を超えるプロジェクトを目指している割には、戦略的に問題を抱えているように見えましたが、これで複数のアドネットワークや広告代理店を取り込む事が可能となり、広告主側の問題点を解決出来そうです。分散型ですので広告主側の課題が解決すれば、自然とコスト優位性の面で媒体側の集客の問題も解決出来るのではないかと思っています。

私も上記の視点より最初のプレセールでの購入は見送りましたが、時価総額が1千万円を割った辺りから仕込みはじめました。現在は2.5倍程度まで上昇しています。DSPに関しては、ネット広告に詳しい方でないとなかなか仕組みが良く分からないかもしれませんが、以下の説明ページをご覧抱ければその意味を理解出来ると思います。
DSP広告とは | 知っておきたい4つの基本特徴 「MarkeHack」(2014.5.4)
BTSR
BTSRは、このhubDSPプロジェクトを記念して購入金額の最大40%のボーナスがされる期間限定のキャンペーンを開始しました。詳細はちょっと把握出来ないのですが、このキャンペーンとは別に株式分割のような仕組みも導入されるようです。
BitTeaser advertising network update and BTSR bonuses 「bloggersclub」(2016.8.25)
キャンペーンは、1,000BTSR以上の購入者を対象に9月1日~10月15日まで行われます。興味がある方は、ぜひ暗号通貨革命のプロモコード「war」を利用してご参加下さい。

Tier1:2016年9月1日~9月15日までにあなたが購入したBTSRに40%のボーナス。
Tier2:2016年9月15日~9月30日までにあなたが購入したBTSRに30%のボーナス。
Tier3:2016年10月1日~10月15日までにあなたが購入したBTSRに20%のボーナス。

以下、BitTeaserのBTSRの購入手続きになります。

1-1.オンラインウォレット、オープンレジャーのアカウント開設
オープンレジャーのアカウントをお持ちでない方は「bitshares.openledger.info」からアカウントを作成します。登録したユーザーは、今なら1,000QBITSを貰うことが出来ます。(2015年2月現在)なおQBITS=Qoraになります。登録は記号や数字を含めた希望IDとパスワードを入力するだけで10秒で可能です。使い方に関する説明ページは以下になります。
オープンレジャー(OpenLedger)の歩き方:使い方「暗号通貨革命」(2016.4.12)
openleger100
2-1.購入希望BTSRの入力
初回に限り公式サイトで購入の際に「Promo code:プロモコード」わらしべ暗号長者の「war」と入力すると、最低購入数500Btsr以上の購入で特別に50btsrが貰えます。
▼Btsr(BTSR)公式サイト
BTSR-2

サイトにアクセスしたら、スクロールして
赤枠に購入希望「BTSR」数を入力します。すると自動的にBTCなどの通貨単位で振り込み金額が上部に表示されます。なおCCEDKはシェイプシフトと提携している為、多くの仮想通貨で購入する事が可能です。
BTCは「ビットフライヤー」や「コインチェック」で手に入れる事が可能です。
ビットコインFXも提供するビットフライヤー(bitFlyer)口座開設方法「暗号通貨革命」(2015.12.25)
コインチェックに登録し電話番号認証をすると100円分のビットコインが貰えます「暗号通貨革命」(2015.6.18)
btsr01
2-2.プロモコード「war」と入力し、仮想通貨BTSRの購入
上から赤枠に「オープンレジャーのアカウント名」を入力し、次に「メールアドレス」、最後に「プロモコード(war)」と入力して中央の「BUY」ボタンを押します。
btsr02

2-3.振り込みアドレス
最後に赤枠に、あなた専用の振り込み先アドレスが表示されますので、こちらに表示された振り込み金額を送金します。
btsr03

分散型アドネットワーククラウドセール実施中!プロモコード「war」でお得!
BTSR-2